sprd-846 息子に揉まれた母 沢田泉

息子に揉まれた母 沢田泉

爆乳母・沢田泉。母子家庭で、愛する我が子に対し悩みがある。文字通り、乳離れできない息子に対してだった。何をやるにしても二言目には、乳。年頃の息子に、豊か過ぎる乳房を揉まれる事だった。しかし、不覚にも感じてしまった。そして、火照った体を慰める為にオナニーをしている所を目撃されてしまう。その一件以降、息子に家事の最中でもお構い無く背後から乳房を揉まれる様になった。「いやんダメよ.!!」と、慌てて諭す母の話は聞かずに息子は揉み続けた.。しかし、困惑しつつも、母として女としての存在意義を、結果的に満たしてくれる息子に対して、苦悩する日々。息子に揉まれた母・沢田泉であった .。

ダウンロード

sprd-847 極上の新人母 君川ひさえ

極上の新人母 君川ひさえ

業界激震五十路新人別嬪マダム「君川ひさえ」Debut!早くに旦那を亡くすも、女手一つで2人の息子を育ててきた母・ひさえ。ある事がきっかけで、息子と関係を持つ様になってしまい.。年を重ねて熟成し、完成された美肢体に、思わず息をのむ事間違い無し!!濃密な近親相姦と見応えある熟れた新人母のカラダを余す事なくお届け致します!

ダウンロード

sprd-848 いひなりの母 星彩乃

いひなりの母 星彩乃

何気ない日常。家事に勤しむ母・彩乃。しかし、家の改築の為に、母子揃って伯母の家に居候させてもらっている。そんな、環境の変化で変わってしまったのは、息子との禁断の主従関係だった。肉体的な関係を持たされ、毎日の下着にまで細かくチェックを入れてくる息子の暴君っぷりにも健気に耐える母。そして、家に町内会の連絡に来た無関係の隣人に奉仕するよう命令するまで至ったのだ。嫌々ながらも息子の命令に従う母。暴君息子はその異常な光景を、ひとりニヤニヤと満足そうに眺めていた。 しかし、暴君息子 の愚行は徐々にエスカレートしていくのであった.。

ダウンロード

sprd-849 お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ. 上里悠里

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ. 上里悠里

週末。都内某所にて女房と二人で暮らす働き者の会社員青年である旦那 ・シンタロウは、もうすぐ訪ねて来るであろう女房のお母さんを迎えるべく慌ただしく屋内の片付けをしていた。田舎で暮らす女房の母親が娘夫婦の様子を見に、遠路はるばる汽車に揺られて上京してくれるのだ。ぴんぽーんと言うドアチャイムの音を聞いて、間も無く屋内に入って来る上京義母・上里悠里の肉感的な女体隆起に、義息は思わず息をのんだ。

ダウンロード

sprd-850 はいれぐ母さん 由紀なつ碧

はいれぐ母さん 由紀なつ碧

爽やかな朝。貞淑なる美人母・由紀なつ碧。今日もまた、もうすぐ起床してくる息子・タロウちゃんの為に、朝食の支度に追われていた。早くに夫を亡くし、母子家庭にて暮らしていた。年頃を迎えた愛する息子が引き篭もりの不登校になってしまったのは、私の育て方が間違っていたのかしらと、母は胸を痛めていた。今朝もまた、不機嫌そうにトーストを頬張りつつ、至極当然のような顔をしてこう訊かれた。「母さん今日もハイレグ着てるよね?どんなのか僕に見せてよ!!」.と。

ダウンロード

sprd-842 お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ. 筒美かえで

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ. 筒美かえで

週末。都内某所にて女房と二人で暮らす働き者の会社員青年である旦那・シンタロウは、もうすぐ訪ねて来るであろう女房のお母さんを迎えるべく慌ただしく屋内の片付けをしていた。田舎で暮らす女房の母親が娘夫婦の様子を見に、遠路はるばる汽車に揺られて上京してくれるのだ。ぴんぽーんと言うドアチャイムの音を聞いて、間も無く屋内に入って来る上京義母・筒美かえでの肉感的な女体隆起に、義息は思わず息をのんだ。

ダウンロード

sprd-843 15年間引きこもり続けたウチの弟を更生させたカリスマ熟女カウンセラー 八木あずさ

15年間引きこもり続けたウチの弟を更生させたカリスマ熟女カウンセラー 八木あずさ

午後8時。仕事から戻った生真面目そうな男は緊張の足取りで自宅の廊下を歩いていた。そこには、対照的な兄弟が住んでいた。先程の生真面目そうな男の正体は、兄・マサト。彼は、●校卒業後、両親が残してくれた住まいと、日々の生活を維持していく為に、死に物狂いで一生懸命働いていた。そして、本日も閉ざされた部屋の前に、恐る恐る、そっと、晩飯を置いた。弟・ユウヤ。今年で33歳になるのだろうか。かれこれ15年前。ヤツが18の時から、ずっと、引き篭もりの生活を続けていた。弟の暴力に怯える日々に困り果てた兄は、巷で噂の、カリスマ熟女カウンセラー・八木あずさにすがった。

ダウンロード

sprd-834 息子に揉まれ憂悶の母 藤谷真理

息子に揉まれ憂悶の母 藤谷真理

爆乳母・藤谷真理。母子家庭で、愛する我が子に対し悩みがある。文字通り、乳離れできない息子に対してだった。何をやるにしても二言目には、乳。年頃の息子に、豊か過ぎる乳房を揉まれる事だった。しかし、不覚にも感じてしまった。そして、火照った体を慰める為にオナニーをしている所を目撃されてしまう。その一件以降、息子に家事の最中でもお構い無く背後から乳房を揉まれる様になった。「いやんダメよ.!!」と、慌てて諭す母の話は聞かずに息子は揉み続けた.。しかし、困惑しつつも、母として女としての存在意義を、結果的に満たしてくれる息子に対して、憂悶している爆乳母・藤谷真理であった .。

ダウンロード